姉妹クラブ
台北・剣潭ロータリークラブ訪問
訪問日:2010年11月6日
横浜港北ロータリークラブ
姉妹クラブ委員長 瀧田光久
マッチンググラントの事業を共同で行いました姉妹クラブの台北・剣潭ロータリークラブを、その創立記念日例会に合わせて、私たち横浜港北クラブは、矢島チャーターメンバーご夫妻を交えて十四名で参加させていただきました。
このマッチンググラントの具体的な事業は、台湾・台北郊外の烏来郷福山地区にあります福山小学校に最新鋭の給水施設と生態貯水池を作ることでありました。その完成・竣工式も合わせて今回の訪問時に行われました。
両クラブによるマッチンググラントプロジェクトによって、烏来郷山間地区の福山主学校に新鋭の設備が完成し、校長先生や先生、生徒の皆さんの満足気で慶びにあふれたお顔を拝見し、ロータリアンとして大いに参加者全員で感激しました。またその慶びにあふれる生徒皆さんの大歓迎をうけました。特に同小学校の施設で見せていただいた、聞かせていただいた烏来郷の「踊りと民謡」には大変感動させていただいた。私共参加者の中からは、生徒皆さんと一緒になって、歌い、踊りを楽しませていただいた。
これもひとえに剣潭ロータリークラブの日常の誠意ある活動の賜物と確信します。今回のマッチンググラントプロジェクトの内容の素晴らしさもさることながら、それ以上に私たち一同感銘を受けましたのは、活動の背景にある剣潭ロータリークラブの会員各位の熱意と情熱であります。クラブの皆さんは、台北の中心地からあの山間地の山奥の福山小学校に、プロジェクトの設計から施工管理にわたるまで、会員が交替で自分の時間を割き献身的に関わったのです。これはなかなか出来ることではありません。
そんな意欲的で明るく他者に対する努力を惜しまない剣潭ロータリークラブ皆さんの姿から、私たち横浜港北ロータリークラブは大いに学ばなければいけないものと思いつつ、楽しい、有意義な訪問から帰国しました。
剣潭ロータリークラブ皆さん、ありがとうございました。


烏來福山國小 所在地
歓迎パーティー
小学生による歓迎のダンス
記念碑 記念名盤
福山小学校にありました「般若心経」