本年度会長挨拶

横浜港北ロータリークラブ
2016-2017年度
会長 中村孝雄
 56代の横浜港北ロータリークラブの会長に就任しました中村孝雄です。当クラブは、昨年、創立55周年を過ぎ、今年度は、次の60周年に向けた第一歩と捉えています。 今年度のRI会長のテーマは、「変化をもたらす」、地区方針は、「ともに語ろうロータリー(友達になろう)」であります。現在、日本、世界で生じている社会、経済、文化などでの大きな変化に対応する、また対応できるロータリーにする。その中で、「共に語ろう」「友に語ろう」を実践することによって、ロータリーの良さを再認識し、ロータリーの「奉仕の理想」を広め、もっとも重要課題である会員増強にも繋げていきたいと考えています。 当クラブでは、前年度、若くて溌剌とした友達、また若く元気な女性の友が仲間となり、今年度もますます活発なクラブ運営になると期待しています。 国際奉仕、職業奉仕、社会奉仕、青少年奉仕の奉仕活動を推進し、かつ地区補助金を活用し、地域に密着した奉仕活動(交通安全活動)「大型&小型横断旗作りによる『見守り一声運動』への参加」を遂行していきます。 このようなクラブ運営に必要な基本的指針、何事にも「真面目に、素直に、一生懸命」を念頭に、「ルールを守って、楽しいクラブに」を活動目標として、一年間、頑張ってまいります。